痔 症状

痔の症状メニュー

痔の症状別治療法

いぼ痔や切れ痔で出血したとき痔の症状別治療法の情報。

 

痔の病院を探す
いぼ痔や切れ痔の名医やスーパードクターのいる病院の探し方。

 

痔の手術
いぼ痔や切れ痔の手術に関する情報です。

 

痔の原因
いぼ痔や切れ痔の原因に関する情報です。

 

痔の予防
いぼ痔や切れ痔の予防に関する情報です。

 

女性の痔の症状
女性のいぼ痔や切れ痔の症状に関する情報です。

 

赤ちゃん、乳幼児、子供の痔の症状
赤ちゃん、乳幼児、子供のいぼ痔や切れ痔の症状に関する情報です。

 

痔の薬
いぼ痔や切れ痔の薬に関する情報です。

 

痔の症状の種類

いぼ痔(痔核)

痔の中でもっとも多いのがいぼ痔です。

 

肛門の血行が悪くなって、血管の一部がこぶ状になったものです。

 

いぼ痔の初期症状では出血が起こります。

 

いぼ痔は歯状線より上(直腸)にできたものを内痔核、下(肛門)にできたものを外痔核と呼びます。

 

切れ痔(裂肛)
切れ痔は肛門の皮膚が切れたり裂けたりして傷がついたものです。

 

切れ痔は強い痛みがあり、血が出ることもあります。

 

あな痔(痔瘻)
あな痔は肛門のまわりに膿がたまり、膿が外に流れ出るトンネルができてしまった状態です。

 

あな痔の症状は発熱や痛みを起こします。

 

手術なしで痔を改善できる方法

手術なしで痔を改善できる方法

◆痔は、手術をしなければ治らない…
◆痔は、塗り薬や座薬を使わないと治らない…
◆痔は、自分で治すことは難しい…

痔の症状に悩んでいるあなたへ“わずか1分のトレーニング”で、痔が改善する!

 

手術なしで痔を改善できる方法

痔の症状記事一覧

痔の症状別治療法詳細保存療法痔の治療の基本は保存療法です。保存療法とは、薬の使用(薬物療法)と生活習慣の改善(生活療法)で症状を和らげます。痔であることが確認されたら、生活の改善と薬の使用による保存療法を行います。保存療法を続けても改善がみられない場合に、外科的療法(手術)がおこなわれます。薬物療法【外用薬】坐薬や軟膏などの外用薬は、出血や痛み、腫れなどの症状を抑え、また便をスムーズに出すための潤...

痔の病院を探す詳細内痔核治療法研究会 www.zinjection.netは、内痔核の治療法に関する研究や知識・技術の普及を目指して設立された内痔核治療法研究会のホームページです。研究会に所属する肛門科が専門の先生方の情報を、都道府県ごとに痔の病院を検索することができます。痔の名医といわれ「自己治癒力を高め痔は切らずに治す」を実践しテレビでもスーパードクターとして紹介された平田肛門科医院の平田雅彦...

痔の手術詳細出血を改善する手術出血を改善する硬化療法(フェノール)硬化剤を注射することで、出血を改善する治療法です。ほとんど痛みもなく、外来で処置できる方法です 。痔核の根元に硬化剤(フェノール)を注射します。いぼ痔(内痔核)の手術ゴム輪結紮療法ゴム輪でいぼ痔の根元を縛って血流を止めて、イボ痔を壊死させる方法です。内痔核は神経がないため、痛みはありません。1〜2週間で痔核がしぼんでゴム輪とともに脱...

痔の原因詳細痔の中でも一番多い症状のいぼ痔は、肛門の周辺の毛細血管がうっ血することで起こります。うっ血を起こす原因は、そのほとんどが、日々の生活習慣の影響を受けています。便秘便秘は、あなたの肛門をいじめるばかりで痔の原因になります。便が出にくくなると、排便時に強くいきむことになります。すると、肛門に負担がかかり、それがくり返されるといぼ痔の原因になります。また、便秘で硬くなった便は、肛門を傷つけて...

痔の予防詳細痔の中でも一番多い症状のいぼ痔は、肛門の周辺の毛細血管がうっ血することで起こります。うっ血を起こす原因は、そのほとんどが、日々の生活習慣の影響を受けています。生活習慣を改善することで痔は予防できます。食物繊維痔になりにくい体を作るためには、やわらかく肛門に負担をかけないよい便を作ることが大切です。そのために欠かせないのが食物繊維です。日本人は慢性的な食物繊維不足の傾向にあると言われてお...

女性の痔の症状詳細痔というと男性に多いと思われますが、意外に女性も痔に悩まれている方が多いようです。最近は女性専門の痔の病院も増えているようです。また、女性は妊娠中や出産後に痔になる方が多いようです。妊娠中や出産後は便秘になりがちなことが、痔になりやすい原因のようです。手術なしで痔を改善できる方法◆痔は、手術をしなければ治らない…◆痔は、塗り薬や座薬を使わないと治らない…◆痔は、自分で治すことは難...

赤ちゃん、乳幼児、子供の痔の症状詳細痔というと大人の病気のように思われがちですが、赤ちゃんや乳幼児、子供でもいぼ痔や切れ痔、痔ろうになります。少しでもおかしいなと感じたり痔の症状かもしれないと感じたら早めに病院に行きましょう。手術なしで痔を改善できる方法◆痔は、手術をしなければ治らない…◆痔は、塗り薬や座薬を使わないと治らない…◆痔は、自分で治すことは難しい…痔の症状に悩んでいるあなたへ“わずか1...

痔の薬詳細痔の薬には、座薬や軟膏が一般的ですが、飲み薬の内服薬のタイプもあります。座薬や軟膏ではボラギノール。内服薬では、レンシンなどが有名です。オロナイン軟膏やスキンケアのソンバーユ(尊馬油)が、市販薬では痔の特効薬的な扱いを受けていますが、保湿効果はあるかもしれませんが痔の治療薬ではないのであまり期待しないほうがよさそうです。手術なしで痔を改善できる方法◆痔は、手術をしなければ治らない…◆痔は...